ホーム



無料メルマガに参加する

-- 広告 -- -- 広告 --

モウリーニョ監督が語る「プレミアはベスト。セリエ、リーガも見る」 ブンデスに関しては「興味がない」

読了までの目安時間:約 3分

1 名前:数の子 ★:2018/07/17(火) 23:13:08.17 ID:CAP_USER9.net

▽マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、プレミアリーグこそ最高だと語った。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の記事を、スペイン『マルカ』が引用している。

▽母国のベンフィカで指揮官としてのキャリアをスタートさせたモウリーニョ監督は、2003-04シーズンにポルトを率いてチャンピオンズリーグ(CL)制覇を達成し、世界的名将として知られることに。続くチェルシー時代はCLこそ優勝できなかったもののプレミアを連覇、インテル時代の2009-10シーズンにはイタリア史上初の三冠(CL、セリエA、コッパ・イタリア)にチームを導いた。

▽2010年夏に就任したレアル・マドリーでは、2011-12シーズンにリーガエスパニョーラを制覇。欧州3大リーグで優勝を成し遂げた史上初の監督となった。マドリー指揮官退任後、チェルシーでの2度目の政権を経て、現在ではマンチェスター・ユナイテッドで采配を振るっている。

▽数々のリーグで優勝を経験しているモウリーニョ監督が、どのリーグが最高かという質問に以下のような見解を示した。

「プレミアリーグは、ベストの選手たちが同居する最も競争力のあるリーグだ」

「3つの次元がある。人々は(クリスティアーノ・)ロナウドを目的にイタリアを観るし、プレミアリーグを観るならばベストのリーグであることが理由だ。そしてスペインなら(リオネル・)メッシのためだね」

「ユベントスの今回の(C・ロナウドの)移籍を祝福する。フットボール面でも、広告面でも、そしてマーケティング面でもね」



▽なお、今回話に挙がっていないブンデスリーグについては、モウリーニョ監督は2013年に「興味がない。私がドイツで指揮を執ることはない」とコメントしていた。

http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=321042


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531836788
続きを読む
— 広告 —


— 広告 —
--- 広告 ---
--- 広告 ---
カテゴリー
最近の投稿