ホーム » ニュース » 

<F・トーレス>イニエスタに「毎日、電話で話す」「だんだん上向いており、進化もしている」名古屋vs鳥栖チケット完売

読了までの目安時間:約 4分

1 名前:Egg ★:2018/08/18(土) 16:30:08.45 ID:CAP_USER9.net

サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)は16日、佐賀県鳥栖市内の練習場で、前日15日の広島戦で、2試合連続の得点をあげたヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタ(34)へ、祝福の電話をかけたと明かした。

 この日は、試合翌日のリカバリーで、ジョギングのみで練習を切り上げ、取材に応じた。盟友イニエスタとは「毎日、電話で話す」と言い、同時期に来日し、日本のJリーグに身を投じた者同士で、励まし合っている。そんな盟友の活躍は、来日6試合ノーゴールの自身にとって、大いなる刺激にもなる。

 トーレスは19日名古屋戦を「とても重要な試合」と位置付け「勝ち点3を取る」と“公約”。J1残留を争い、同じ勝ち点22の16位名古屋との直接対決に気合を込めた。

 ここまで、本領を発揮できていないが、それでも現況は「(コンディションは)だんだん上向いており、進化もしている」と語る。待望の初得点への手ごたえもあるようで、日本の湿度の高さにも「スペインとは違う暑さだが慣れてきた。問題ない」となじんできた様子だった。

8/16(木) 21:27配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301722-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180816-00301722-nksports-000-6-view.jpg


名古屋グランパスは18日、翌19日にパロマ瑞穂スタジアムで開催される2018明治安田生命J1リーグ第23節・サガン鳥栖戦のチケット完売を発表した。当日券の販売は行わない。

 同スタジアムでのチケット完売は、昨年2月26日に行われた2017明治安田生命J2リーグ第1節・ファジアーノ岡山戦以来となっている。16位・名古屋と15位・鳥栖による直接対決は、今後の残留争いを大きく左右する重要な一戦だ。鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスに初ゴールが生まれるかにも、注目が集まる。なお、名古屋の元ブラジル代表FWジョーは出場停止のため、この試合を欠場する。

 試合は18時キックオフを予定している。

8/18(土) 12:55配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00814800-soccerk-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180818-00814800-soccerk-000-1-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534577408
続きを読む
--- 広告 ---
--- 広告 ---
カテゴリー
最近の投稿