ホーム » ニュース » 野党混迷の根源は連合にあり 「希望」結成後押しして消滅、「高プロ」は朝令暮改 – 産経ニュース



-- 広告 -- -- 広告 --

野党混迷の根源は連合にあり 「希望」結成後押しして消滅、「高プロ」は朝令暮改 – 産経ニュース

読了までの目安時間:約 1分


産経ニュース

野党混迷の根源は連合にあり 「希望」結成後押しして消滅、「高プロ」は朝令暮改
産経ニュース
連合が迷走を重ねている。昨年の衆院選前、旧民進党の旧希望の党への合流にお墨付きを与えたはずが、その試みを全否定する新党「国民民主党」結成の後ろ盾となった。新党を野党第一党に押し上げるというもくろみも外れ、求心力と先見性の乏しさが目立っている。 連合の ...
悩む連合、続く「分裂」 立憲・国民と政策協定締結へ毎日新聞
立民と連合が連携確認 参院選や新潟知事選日本経済新聞
連合、参院選へ立民と連携強化 神津会長が枝野氏と会談高知新聞

all 13 news articles »

 

この記事に関連する記事一覧

-- 広告 -- -- 広告 --
--- 広告 ---
--- 広告 ---
カテゴリー
最近の投稿